免許をうっかり失効させてしまった!復活までの手順

/ 5月 8, 2018/ 暮らしのデザイン, 河北さん

河北さん
こんにちは!Doing ARTライター兼花粉症の河北です

いきなりですが、免許が失効しました。
免許更新のハガキが来てはや数ヶ月、もちろん期限が切れたのは知っていましたが、調べたら6ヶ月以内は正式な失効にはならないと書いてあったので、じゃあ大丈夫かと軽い気持ちでそのまま新宿の免許更新センターに向かったところ

あ、これ試験場行かなきゃできないよ」

と言われ、切なくなって都庁の展望台に登ったことは書きましたが、その後免許を失効から復活させるまで結構大変でしたので書いとこうと思います。

【レビュー】都庁の展望台に初めて行ってきました

まず、とりあえず免許試験場=府中みたいな図式があったので自動的に府中運転免許試験場へ行きました。

必要なもの再確認です。

持ち物

  • 本籍地が記載された住民票の写し1通
  • 失効した免許証
  • 写真1枚(撮影後6ヵ月以内の、縦3センチ、横2.4センチ、無帽、正面、上三分身、無背景のもの)
  • 運転免許証更新通知書(所持している方のみ)
  • 70歳以上の方は「高齢者講習終了証明書」<提出>

手数料

受験手数料:2,050円
※免許の種類が複数ある場合は、その数を乗じた金額になります。
交付手数料:1,750円
※免許の種類が複数ある場合は異なります。
講習手数料(優良講習:700円、一般講習:1,700円、高齢者講習:6,300円)

まずは住民票を手に入れる必要があったので証明書自動交付機を使って手に入れました。
わざわざ市役所行かなくても印鑑登録カードがあれば簡単にもらえるんですね。初めて使いましたが便利です。

 

府中の試験場は武蔵小金井駅からバスで10分。正直ちょっと不便です。

 

6番乗り場から乗ります。

 

府中運転免許試験場

中は撮影禁止でした。

頑張って着いたはいいんですが、結局混みまくっていてこれは次の予定に間に合わないなと判断し何もせず帰ってくるという悲しい結果に終わりました。笑

霊園の近くにあるので周りお墓たくさんです。

 

遠いし混んでたし、コンビニ遠いしもう一回行く気にはならず鮫洲って遠いのかなと思って調べたら府中より若干近いということが判明したので今度は試しに鮫洲免許試験場へ行ってみました。バスに乗る必要もなく京浜急行線鮫洲駅から徒歩約8分で着きます。

鮫洲免許試験場

中に入ってまずビックリしたのがすごく綺麗だったことです。どっかの大学みたいです。まず受付があの映画のチケット買うガラス張りで穴だけ空いてるみたいになってないです。レビューを見ると職員の感じが悪いと結構書いてありましたが私の場合はみなさん感じよくてさらにすいていました。

入ってすぐに案内所があるのでそこに並んで失効になってると伝え、渡された紙を記入して写真を貼ります。

証明写真の機械で撮ると800円もかかるのでこれで撮ってセブンイレブンのネットプリントで印刷しました。お値段なんと30円。免許証に載せる写真は別にとるので書類提出用はこれで十分です。

かんたん・キレイな証明写真 ~ 履歴書カメラ ~

かんたん・キレイな証明写真 ~ 履歴書カメラ ~
無料
posted with アプリーチ

https://www.printing.ne.jp/index_p.html

受付へ行って住民票と書類を提出するとなぜ失効したのか聞かれます。うっかりです。と爽やかに答えると流れを説明をしてくれます。金額はバイクの免許もある場合はどちらも別々にお金がかかるので6850円とのことでした。

前に並んでた人は住民票じゃなく、戸籍謄本を持ってきて住民票じゃないとだめだと言われかわいそうでした。お気をつけください。

その後は順番どうりにことが進み

  1. お金を支払い
  2. ICチップ用?の暗証番号を4桁2つ決める
  3. 視力検査
  4. 再度受付へ行きチェックしてもらって
  5. 写真撮影(伊達眼鏡はめててもOKだった

その後1時間の講習で終了です。

14時15分からで講習前に20分ほど時間があったので食堂でカレーを食べました。570円。

こういうところのカレーはなんか好きです。スキー場とか。

講習は30分話の30分ビデオ鑑賞です。終わったらすぐに免許を受け取って最後に暗証番号を入力したら帰れます。1時30分くらいについて3時15分には出てたのでスムーズにいって大体1時間45分くらいで終わります。

帰りは鮫洲駅の近くにある八幡神社というところに立ち寄ってみました。

それだけです。

それにしてもうっかり免許失効させるとめんどくさいですね。ゴールドだったのに青になりました。笑 でも鮫洲は駅からも歩いて行けるし係の人もいい雰囲気なのでいいと思います。

以上、免許復活奮闘日記でした。

では、また。

場所:鮫洲運転免許試験場

スポンサーリンク