ネット印刷のラクスルは安い?クオリティは?名刺を作ってみた感想

/ 1月 28, 2019/ Mr.Hamaji, デザイナーへの道のり

Mr.Hamaji
こんにちは!Doing ARTデザイナーのMr.Hamajiです

今年知識をつけようと思っていることの一つが、「印刷」と「紙」の知識です。

この分野は、デザイナーでめちゃくちゃ詳しい人が結構います。が、Hamajiは正直そこまで詳しくないです。会社勤めの頃は、各会社で決まった印刷会社がありましたし、フリーランスになってからも各クライアントさんで指定の印刷会社がありました。

なので自分から印刷会社を選ぶ、ということはこれまであまりなかったような気がします。デザイナーの友人達に聞いてみると、人気なのはメジャーどころのグラフィック や、プリントパックでした。

印刷に凝ったところや、紙に凝ったところもいろいろあるみたいなので、今年は自分の制作物でも紙や特殊印刷にこだわって印刷会社を選んでみようと思ってます。

そんなHamajiが昨年結構使っていた会社は、ラクスルという会社です。

ラクスルのサイト

安くてサイトがわかりやすかったので、名刺、ショップカード、チラシ、シールなどなど、利用させていただきました。

 

ラクスルで扱ってるサービスは?

こちらがラクスルで扱っているサービスです。

印刷サービスはもちろん、新聞折込ポスティング、駅ばりポスターからCMなどの広告サービスまで。この幅の広さを一貫してできるのはラクスルの強みだと思います。

 

ポスティング

ポスティングはこんな感じで住所や項目を入力すると、

ラクスルのポスティングサービス

あっという間に見積もりを出してくれます。エリアも選択可能。新規オープンのお店の宣伝など使い道はかなりありますよね。是非試してみたいです。

 

DM・ダイレクトメール

Hamajiはかつて、ダイレクトマーケティングデザイン部に身を置いていたので、DMなどのダイレクトメール効果がいかに大きかということも身をもって経験済みです。これが手軽にできてしまうこのサービスはかなり魅力的。

ラクスルのDMサービス

印刷・宛名印字・発送までオールインワン、しかも個人情報の取り扱いに関してもPマーク(プライバシーマーク : 企業や団体など(事業者)の個人情報保護の体制や運用の状況が適切であること)、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)も取得しているのでプライバシー保護やセキュリティ面でいってもかなり信頼できます。

 

TVCM

これが一番使ってみたいサービス。無料で絵コンテを作成してくれるので利用側も制作プロセスがしっかりイメージできます。価格もエリアによりますが、30万~という安価。

プランもA/Bテストプランやユーザーボイスプランなど、実験的なことができたり、価格を抑えることができたり、選択肢があります。事例のインタビューもあるようです。

ラクスルのテレビCMサービス

ラクスルのテレビCM → https://tvcm.raksul.com/

以上3点は印刷会社ではめずらしいサービスかと思います。

 

ラクスルで名刺を作ってみた感想

Hamajiが一番多く利用しているのは名刺の印刷です。やり方は簡単。サイズや紙、加工を選択すると、このように納期と価格が表示されます。

ラクスルの名刺サービス

 

とくに急ぎでない場合(7営業日後)が最安なのでおすすめです。安いものだと100部で両面カラーで463円という破格。印刷の質や、紙はどんなものがあるのか確認したい場合は、サンプルを頼むと、こんな感じで、一式届くので仕上がりイメージが想像できます。

ラクスルのサンプル

有名な印刷会社に比べると紙の種類は少なめで、印刷の質は普通ですが、決して悪くはありません。

1点気になったのが、色校正(最終的な色味をチェックし、認識ズレをなくす校正を色校正と言います。色校正を行わないと、色の違いがでてしまいクレームや刷り直しに繋がってしまう可能性もあります。)が出ないということ。

デザイン会社に依頼してくる会社はやはり印刷のクオリティも求めているので、色にとても厳しいクライアントも多いのが現状です。通常3回は色校正を出して最終的な印刷という流れが一般的なので、一度も校正が出せないのはやはりマイナスポイント。

最初に紹介したプリントパックや、グラフィクは、プリンタープルーフ、インクジェット校正、本機校正と全て対応しているのに対してラクスルは全て不可。調べてみると、案件によっては見積もりで出してもらえる可能性もありそうですが、色に厳しい案件ではラクスルの利用は難しいかと思いました。

参考までにHamajiがおねがいした名刺はこんな感じできれいに仕上がってきました。価格や紙の詳細も載せておきます。

ラクスルの名刺1

ラクスルの名刺詳細

 

納期を早めたり、サイズや紙の重さを変えたりしているので、Hamajiのは他よりもちょっと高めかと思います。

ラクスルの名刺2

ラクスルの名刺詳細2

 

角丸の加工もできたり。

ラクスルの名刺3

ラクスルの名刺詳細3

 

もれなく全てクリアケースがついてきます。

ラクスルの名刺ケース

自主制作や、簡単な名刺作りなどには全く問題なく使えますし、安いので気軽に利用できます。入稿もテンプレートをダウンロードしてPDF入稿なので初めて利用する人にも優しい設計になってます。

自分でデザインしたものはもちろん、デザインができない人でも無料のテンプレートがあるので自分の好みの名刺を簡単に作ることができます。デザイナー寄りというよりは、だれでもオリジナルの名刺が作れるという点でおすすめです。

ラクスルの特徴

他にもポストカードや冊子なども、名刺と同じく安価で簡単に利用できました。いずれの印刷もすべて満足の出来だったのでリピートして使ってます。是非一度試してみてくださいね。

では。

▶︎ ラクスル

スポンサーリンク