【設定】Rx100m3でライブ撮影リベンジして学んだこと

/ 6月 15, 2018/ 写真, 河北さん

河北さん
こんばんは、ライブが好きな花粉症の河北です

ライブにお邪魔する機会があったので撮影してきました。

以前に「ちょっとライブの写真とってよ」と友達に言われたことがあり「ああ、いいよ」と軽はずみに返事をしていざ撮ってみたら、みなさん残像拳をしていたという非常にむなしいことがありました。ライブ撮影難しいなーということで今回リベンジです。
難しい理由は

  • 暗い
  • 激しく動く
  • 場所とりが難しい

おそらくこのの3点です。

カメラは速く動いてるものを撮るためにシャッタースピードを上げていくと写真がどんどん暗くなるようにできているので見るポイントはシャッタースピードとISOとF値のバランスです。

前に失敗した時は一眼レフでしたが今回はRX100M3です。

今回は以前に自分が撮ってもらったプロの写真のデータが残っていたのでそれを参考に撮ってみる事にました。CANONのEOS 5D Mark2というフルサイズのモデルだったので参考になるのかよくわかりませんでしたが同じ感じで撮ってみました。

だいたいどの写真もISO 1600でシャッタースピードが1/60〜1/160くらいでF値が4でした。

もう一つ参考にしたデータはNIKON D700 でこちらは結構色んな設定でとっていたのでよくわかりませんでしたがISOは3200でシャッタースピードが1/50〜1/500でF値が2.5とか。1/1250とかもありましたがだいぶ暗くなってました。

とりあえずそんな感じの設定で撮れば大丈夫なんじゃという安易な考えのもとISOを800にしてF値が4.0でシャッタースピードを1/50〜1/500に変えていきました。

場所とりに関しては今回別に頼まれてる訳でもなかったので端っこからズームです。

and NO加工です。

シャッタースピード : 1/50

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4 1/50

1/50だとほとんど微妙にピントが合ってませんでした。これは大げさにブレたのです。

 

シャッタースピード : 1/60

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4 1/60

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4 1/60

シャッタースピード : 1/80

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/2.8 1/80

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4 1/80

シャッタースピード : 1/100

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4 1/100

シャッタースピード : 1/125

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4 1/125

だいぶピントが合ってきました。

 

シャッタースピード : 1/160

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4.0 1/160

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4.0 1/160

シャッタースピード : 1/200

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4.0 1/200

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4.0 1/200

シャッタースピード : 1/250

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4.0 1/250

暗くなってきました。

 

シャッタースピード : 1/500

ISO 800 25.7mm 0.3EV f/4.0  1/500

1/100と1/200の暗さの違い

1/100

1/200

 

おまけ

ISO 2500 8.8mm 0EV f/1.8 1/8

ということで、前回よりだいぶうまく撮れました。今回一切動かなかったのでちゃんと場所確保すればもっとちゃんと撮れそうです。

それよりもこのちっこいカメラすごいです。写真撮るの面白いです。
他にも友達から送られてきた写真の数値も見てみましたが大体設定が1/20とかで見事にブレていました。カメラの種類関係もですが設定でだいぶ変わりますね。数値真似して撮るとわかりやすいです。勉強になります。

動いてる度合いによって変わってくるのでタイミングにもよりますが1/500とかにすると髪の毛とかもバチっと止まったいい感じの写真が撮れる気がします。その設定で撮るにはある程度いいカメラじゃない難しいと思いますが。

これからも機会があれば撮ってプレゼントしようと思います。

では、また。

スポンサーリンク