新橋の中国ラーメン揚州商人で酸辣湯麺の酢と麺の極上ハーモニーを体感しよう

/ 4月 27, 2018/ 河北さん, 食べ物

 

こんばんは、食べたことない食べ物を食べましょう企画実行中で花粉症の河北 in 新橋です。
日曜の新橋は人があまりいなくていいです。たださすがサラリーマンの街だけあって閉まってる店も多いですが。

 

本日は晩御飯にちょっと気になっていた揚州商人という店に行ってみました。
店の前に立てかけてある看板にはテレビで紹介されたとでかでかと書いたポスターが飾ってあります。

1番人気は酸辣湯麺(スーラータンメン)です。
酸辣湯麺は聞いたこと多々ありましたが実は食べたことがなかったので食べたかったのです。

中はそんなに広くはないですが二階もあり壁にはご家族の写真が飾ってあります。

カウンターに通されてスーラータンメンを注文。

注文すると細麺 、中麺、太麺 どれにしますか?と聞かれます。ラーメンは太麺が好きなので太麺をチョイスしました。待ってる間メニューを見ていると色々と面白そうなラーメンがのってました。

 

バーコーメン

黒酢ラーメン

 

トマ玉ラーメン

 

麻婆茄子ラーメン

 

からの酸辣湯麺

酸辣湯麺が到着しました。届いた酸辣湯麺の麺は私の遥か想像の上をいくきしめんのようなものでした。ちょっとびっくり。次は中麺にしたいと思います。

味は見た目の予想より大分酸味があり、とろみのあるスープにきしめんがからんでさっぱり美味しいです。もともと酸っぱいもの好きで酢を入れる事も多いので非常に好みの味。

好きな食べ物リストにランクインしました。麺がきしめんだったからか本数がだいぶ少なかったです。グラムで測ってるからでしょう。飲み物にジャスミンティーがでるのもよかったです。

そんな感じです。

では、また。

 

場所:新橋 揚州商人 

スポンサーリンク