デザイナー旅~台湾でクリエイティブ、、食い倒れ編~

/ 4月 20, 2018/ Mr.Hamaji, デザイン, , 食べ物

こんばんは、こんにちはMr.Hamajiです。
さて、食べてばかりの台湾旅行二泊三日の後半戦です。

→ デザイナー旅~台湾で食い倒れ編~

こちらが2日目のスケジュール。、、おいおい、結局また食べるんかいというツッコミはお受けできません。
朝10時半。前日に食べ過ぎて夜はほとんど何も食べていなかったため胃袋は受け入れ態勢万全。向かった先は、、

鼎元豆漿(ディンユァンドゥジャン)

http://www.taipeinavi.com/food/665/

本場の日常の味を提供している朝食店のこちら。
スケジュールにもある、鼎元豆漿のオススメ朝食の定番、鹹豆漿加蛋(具入り豆乳スープ)と小籠包と揚げパンを注文。

 

朝からフードファイト。しっかり朝食を済ませ、お店の近くにある中正紀念堂へ。

 

中正紀念堂

https://www.travel.taipei/ja/attraction/details/741

台湾に来てからやっと訪れた人気の観光地ですね。
台北市の自由広場に立つメモリアルホール・中正紀念堂は、1980年に台湾の歴史で欠かせない人物と言われる中華民国初代総統の蒋介石(しょうかいせき)を記念して建てられたもの。白亜の美しい建築で高さはなんと70メートル。25万メートルという長ーい自由広場は、台北の人々の憩いの場としても利用されているそうです。広場敷地内には音楽ホールや劇場もあり、見どころもたくさん。観光客で賑わっていました。

 

蒋介石の銅像

自由広場

自撮り棒でみんなで写真撮ったり。普通に観光を楽しみました。
さて。いよいよクリエイティブ。

 

華山1914創意文化園区(Huashan 1914 Creative Park)

https://www.huashan1914.com/w/huashan1914/index

Creative Parkという名前もついてる台湾のクリエイティブスポットへ。日本統治時代の酒工場の跡地を改築したアートエリア。デジタル美術館やギャラリー、ライブハウスのほか、モダンなカフェやショップが立ち並びます。

 

このエリアは本当におっしゃれでした。入っている雑貨屋さんやレストランもとってもかわいい。

https://www.huashan1914.com/w/huashan1914/CustomShops_17081617264508176

こちらのお店のお姉さんがビビアンスーみたいにかわいかったので、Hamajiはここでお土産をたくさん買いました。フリーペーパーやショップカードもしっかりデザインされていていい感じだったのでオススメです。

アートなストリートがあったり。

 

緑も豊富。

デザイン系の展示も無料で開催されていたので、やっとクリエイティブできてる感に浸れました。

いい感じのクリエイティブ感を纏っていたのですが、、早くもお腹が空き、、

 

上台北小館(シャンタイベイシャオグヮン)

https://tabelog.com/taiwan/A5403/A540322/54001558/

写真撮る余裕もなく、食べまくりましたよ。
台湾ビールと小籠包がオススメです。昼ビール、最高。

そしてクリエイティブアゲイン。向かった先は

 

好樣思事(VVG Something)

http://vvgvvg.blogspot.jp/

こちらは東区にある本屋さん。「世界で最も美しい書店」のひとつにも選ばれています。
この本に載っている本屋さんコンプリートするのが密かなHamajiの野望です。

 

VVGのオーナーは、海外旅行の際にフランス人がカフェで本をめくる光景に心を動かされ、このような優雅な感覚を台湾に持ち帰りたいと思い、「好樣本事」書店をオープンしたそうです。レシピ本、デザイン、撮影、ファッション、絵本など生活美学と芸術関連の選び抜かれた本たちが集結。ほとんどが外国語書籍で、日本語、英語、ヨーロッパの書籍が多く、中国語の書籍では少量生産のインディーズ出版の文学や詩集、また『NOT TODAY』や『CACAO』などインディーズ出版の雑誌も。雑貨もおしゃれなものが多く、テンション上がりました。

さーて今日はクリエイティブしたわーと、謎の錯覚に陥った我々は再びデブスイッチON。

 

百果園(バイグォユェン)

https://tabelog.com/taiwan/A5403/A540318/54000046/

2日目も迷うことなく台湾かき氷を食べに向かいました。フルーツパーラーのこちらのお店。高野フルーツパーラー的な感じでした。ドラゴンフルーツやらスイカやらマンゴーやらのフレッシュフルーツがたくさん入ったこちらを注文。

美味しい、、!フレッシュ!初めて食べたドラゴンフルーツも美味。朝からすごい食べてるのに、ペロリと完食しました。

この後近くを探索し、夜は昨日行けなかった夜市へ。
遠くにそびえる台北101。(↓こちら公式サイト。いきなり開くとめっちゃ大きい音で音楽流れるので気をつけてください。)
https://www.taipei-101.com.tw/

通化街夜市(臨江街観光夜市)トンホァジエ・イエスー


台湾といえば夜市!でも正直な感想は、東京の上野っぽい感じでした。笑 もちろん美味しい安い屋台が立ち並んでいるので、かなりテンションは上がります。たまーに臭ってくる臭豆腐の匂いが恐怖でした。何だろう、本当、言っちゃいけない臭いがする。あれを口に入れたらどうなってしまうのでしょう。

台湾で一番の思い出は美味しい小籠包だったので、2日間、食にフォーカスし続けた我々のナンバー1小籠包店を最後に紹介して締めくくりたいと思います。

 

正好鮮肉小籠湯包(ゼンハオシェンロウシャオロンタンバオ)

https://tabelog.com/taiwan/A5403/A540318/54001504/

他にも夜市で台湾料理を食べたのですが、ここが一番美味しかったです。
お店の前で、おばちゃんたちが小籠包作っています。ピンクがポイントになっててかわいい。店員さんたちもフレンドリーでいい感じなのです。

 

モッチモチでジューシー。そして台湾ビールと小籠包、、合う!1回お店を出て、まさかの2往復目行きましたよ。笑

、、以上、振り返ると本当食べてしかいない2日間でした。クリエイティブツアーを期待して読んでくれた方、申し訳ない、、!食い倒れツアーに行く方は是非参考にしてください。

では。

スポンサーリンク