幼馴染と久しぶりに遊んだら腹がよじれるほど面白かった

/ 8月 7, 2018/ 暮らしのデザイン, 河北さん

河北さん
こんにちは!Doing ARTライター兼花粉症の河北です

小学生からの友達U君が東京にくるということで幼稚園のからの付き合いの幼馴染I君と共に遊ぶことになりました。ただ単に面白かったのでそんな1日の日記をシェアしたいと思います。これをみてちょっと幼馴染に連絡とってみるかと思われた方がいたら幸いです。

蔦屋

まず、代官山の蔦屋BOOKで先にU君と会うために待ち合わせしました。スターウォーズのベンツで記念撮影できました。それもあってか結構人が多いです。

ここで待ち合わせたのはU君ととりあえずどっかに行こうというプランが持ち上がっていたためです。スタバとひっついてるのでコーヒー飲みながらるるぶ読みまくって決めよう作戦です。

トラベル本があるところには旅行代理店がかまえておりそのままの勢いで申し込みができるというシステムになっていましたがさすがにそこまではいきませんでした。

その後、もう一人の幼馴染のI君と会うまで時間があったのでそのままぷらぷらと歩いて渋谷へ。

しかし、特にやることはなかったのでなんか食べ歩きできるところへ行こうと日暮里へ。

 

日暮里 谷中ぎんざ

日暮里西口から歩いてすぐ。初めてきました。

ALWAYS三丁目の夕日で有名になったレトロな商店街があるということでしたが、見たことないのでよくわかりません。今度観ようと思います。で、今撮ってるこの階段が夕焼けだんだんという階段らしいです。たまに友達が来るとこういう今まで行かなかった東京の観光地みたいなとこに行くので面白いです。

結構海外からの観光客が多かったです。コマで対戦やってたりしてなつかしい。

こんな感じの通りです。短いので結構すぐに終わります。日暮里の駅に地図が貼ってあったのでもっと色々あるんだと思います。

 

やきや

往復して商店街入ってすぐのイカ焼きに並びました。

 

イカ焼きマヨ玉。イカ焼きってあんま食べたことなかったですが普通に美味しかったです。でもやっぱり居酒屋で食べるイカが好きです。

 

新宿で I君と待ち合わせ

I君と会うのは7.8年ぶりなんじゃないでしょうか。
幼稚園の頃の彼の夢は神様だったのでなってるかな?と思い待ってるとI君登場。見た感じまだなれてはいないようでした。

なぜかうまい親子丼を食べに行こうというプランが浮上していたらしく予約していた店へ。

 

地鶏焼 とりや

ミシュランガイドから新たに加わった指標コストパフォーマンスが高い店に送られるビブグルマンを獲得した新宿からちょっと歩いたオフィス街の片隅にある隠れ家的な店ってのはあとで調べた情報です。

個人的にこういう隠れ家的な店はなぜか評判が高いことが多いと感じます。
おしゃれな内装ですが、1品メニューがほとんどないというまさかの展開でした。

 

親子丼だけのつもりでしたが、なんとなくとりあえず頼んどこうということでもも肉頼みました。 いつも食べてるのより見た目が綺麗で弾力があってレモンとよく合います。鶏さんの味が口いっぱいに広がります。

 

そして鶏ぜめのメインディッシュ登場です。

 

ぱかっとあけると久々の親子丼が輝いていました。とろっとろ。美味しそうです。

が、味は想像どうりの味でした。これに飲み物1杯で1人4000円。なかなかのお値段です。コストパフォーマンス高いという感じのお店ではないですね。

 

新宿のI君の家へ

新宿に住んでいるとのことでそのままお家にお邪魔しました。

中学校の時はよくだれかのうちに泊まりに行って夜な夜なゲームをやったりしていたので今日はそんなノリが止まらずかかってこいやあ!と、すぐにゲームがおっぱじまってしまったのでこれはもうやるしかありません。こうして少年に戻れるのも幼馴染と遊ぶ醍醐味です。

 

スマブラ開始

 

マリオカート開始

 

マリオテニス開始

やはり一番盛り上がったのはスマブラで二人とも全然やってないという割にはかなり強く、練習してたんじゃないのかという出来栄えでした。いや絶対練習してた。

「U君あの頃は卑猥な技名つけて叫んでたよね」

「いや、覚えてない」

と、あくまでクールぶって半笑いで覚えてないフリをするU君。そんなU君操るドンキーコングにおもっきしパンチされて幕を閉じました。マジ悔しい。

その後、笑いまくってたら

「うるせーーんだよーーー!!!」

と近所の方にいわれ就寝しました。しかも朝起きたらプックリ親指腫れてるし。本気でグリグリしすぎた戦いの証です。そしてぷっくり赤い大粒のいちごで指の回復をはかって家を出て新大久保まで歩いてむかいました。

て締めはモーニング。

 

シュベールカフェ

11時まで飲み物おかわりできて580円でモーニングのセットが頼めて昔ながらの雰囲気ですが広くて席がソファーで居心地がいいです。グダグダずーっとしゃべってました。

東京で会うと変な感じがしますが、大きくなっても、少年ハートと友達は大事だなと再認識しました。変に大人ぶる必要もないのですごく楽で楽しい。次は年末時間があれば遊びたいです。

日本は、25歳あたりから ほんと、もう年だから、、、もう◯◯歳だから、、、と洗脳されたように言い始めるのでまだ若いと言い続けて80くらいまでこの会を続けたいと思います。その時は将棋かなんかがいいかなと思います。

そんな1日でした。

では、また。

スポンサーリンク