ブログを書くのにiPad miniとキーボードがおすすめな理由

/ 5月 11, 2018/ ウェブサイト運営, 河北さん, 買ってよかったもの

河北さん
こんにちは!Doing ARTライター兼花粉症の河北です

以前に外で仕事できたらいいなあと安易な考えでノートパソコンを買っていざカフェに行くと作業に集中できず、結局ネットサーフィンして終わるという事態に陥って結局持ち運ばなくなり手放したという経験がありました。

いったいカフェとかでパソコン開いてる人は何をやっているんだろう?と思っていましたが、iPad mini+キーボードを使いだしてやっと気持ちがわかりました。外で文章書くのは普通に捗ります。

でも別にiPad miniじゃなくてもいいでしょ?という方のために僕が使ってみていいなと思った点をまとめたのでちょっと書きたいと思います。

理由は以下です。

  • 絶妙な重さと大きさ
  • iPad miniだと余計なものを見ることもなく集中できるので捗る
  • サイズが小さくてあまり目立たない
  • バッテリーが意外に長くもつ
  • キーボードをつけるとデジタル書籍を読む際に本当に本を読んでる感じで読める
  • 写真や動画を見せるのに最適
  • キーボードをつけるとそのままビデオ撮影ができる

iPad miniがおすすめな理由

絶妙な重さと大きさ

外でブログを書こうと思っても重かったら持ち運ぶ気がしませんよね。

でも例えば、今日友達とどこどこで会うみたいな場合、
PCだと持ってく気はしないけどiPad miniなら持っていくみたいな重量感なんです。で、友達と別れた帰りにカフェ寄って書いたりしてます。

今現在出てる一番軽いパソコンでも1kg弱くらいですが、IPad miniだとキーボードと合わせて400gくらい。やはりこの差は大きいです。多分人間単体で500gを超えてくると毎日持ち運ぶ気が無くなってくるんじゃないかと河北は推測しております。

大きさもリュックではなく肩にかける小さいショルダーなどにもサッと簡単に入れることができるので海外行く時もそんなに邪魔にはならないです。

毎日持ち運んでも苦にならない重さ(キーボード付きでも)と大きさなので単純に空き時間にブログ書く事が増えたというだけなんですが、空いた時間にメモ帳にバーと下書きだけしといてクラウドにアップして家のiMacで清書というやり方にしたらものすごく効率がよくりました。ブログの継続はかなり大変なので効率は大事です。

あと、メインのPCを持ち運ぶ場合、大事なデータが入ってるのでバックアップをとっていたとしても万が一忘れた、盗まれた、落としたなんてリスクと、重さで無駄に毎日持ち運びたくないというのはノートパソコンを買った時にわきあがってきた気持ちです。

 

iPad miniだと余計なものを見ることもなく集中できるので捗る

家でパソコンを使っているとどうしても色々なことができてしまうのでなかなか集中できませんが、iPad miniだと画面が小さくてできることも限られてるので書くことに集中できます。特に外だと。

調べ物をたくさんするとかはしづらいかもしれませんが、僕はなにか調べるときはiPhoneを使って2刀流でやってます。

 

サイズが小さくてあまり目立たない

カフェでパソコン開いてやってたりするのを否定的に見る人間もいるみたいですが、このサイズならあまり目立たないので許してもらえるかもしれないです。笑
キーボードも小さくて使いずらいんじゃないかと思いましたが、全然問題なく打てるし画面の小ささも文章書くくらいなら問題ないです。なので逆にいえばキーボードがなかったら使わないかなという感じです。ポイントはキーボードなのかもしれません。

 

バッテリーが意外に長くもつ

バッテリーが連続10時間くらいはもつので結構長い間かちゃかちゃやってられます。

iPhoneと比べてもバッテリーはだいぶ長く持つので毎日持ち歩いていればWi-Fiは必要ですがiPhoneの電池が切れた場合のかわりとしても使えます。モバイルバッテリーは重たいから最近は旅行の時以外は毎日持ち歩いてません。キーボードもバッテリーのもちがいいので2ヶ月くらいはそのまま使ってます。

 

キーボードをつけるとデジタル書籍を読む際に本当に本を読んでる感じで読める

ブログを書く以外でやってることと言えば本を読む事と、ビデオを観る事くらいですが、

キーボードをつけたまま開いて持つとまるで本を持った感じになります。なのでデジタル書籍を読む際にすごく持ちやすく、サイズ感的にも本に近いので本を読んでる感じになります。さらにただのメール確認であっても本を読んでる感じで確認できます。こんな事をまじまじと書いてる僕は頭の悪さ全開ですね。笑

Kindleに関してはiPhoneでも読めるしどっちでもいいかなって感じですが。

 

写真や動画を見せるのに最適

写真を見せるのに丁度いいくらいのサイズなので旅行の写真などを人に見せる場合にいいです。クライアントになにか見せる場合も使えます。

 

キーボードをつけるとそのままビデオ撮影ができる

キーボードをつけると立てることができるので自撮りやビデオ電話などの場合に手で持たなくていいので楽です。YouTuberの人とかはいいんじゃないでしょうか。

ブログと関係なくなってきましたね。笑

 

逆にやりづらい事

もちろんiPad miniは万能ではありません。やりずらいこともあります。
僕がブログを書く上で感じた1番やりづらい事はコピーとカットです。マウスではないので指でタッチして範囲を選択してとかがめんどくさいです。これはキーボード買ってもどうしようもありません。

できればワードプレスにアップするまですべてをiPad miniでできたらいいんですが、リンクを貼ったり、写真を加工して入れたりとかをすべてこなすのは難しいです。

これに関しては色んなアプリとかを使ってもう少し実験してみてiPad miniだけで完結できるようになったらいいなと思います。

 

ここまで読んで

でも別にiPad miniじゃなくてもいいんじゃないの?という人もいると思いますがiPad miniじゃなくてももちろん全然いいと思います。

私もなんとなくiPad miniを買った当初はiPhoneとできることも変わらないしPCとできることの差が結構あるし、これならiPhoneでほとんどのこと代用できるよなーこれの立ち位置ってなんだろなー使わなくなるかなーなんて思ってました。

iPhoneと別売りのキーボードを使って記事を書こうかなと思って試したこともありました。

が、結局

  • キーボードと合わせた時の見た目がなんかかっこ悪い
  • 単純に画面が小さすぎ
  • 普通にiPhone使うときにいちいちキーボードのBluetooth切るのめんどくさい

といった理由から断念しました。その穴埋めをしてくれたのがiPad miniです。

そんな感じであくまでできることは限られておりますが、ブログを書く人はiPad用のキーボードもセットで買うとiPadを使う機会が格段に増えると思います。

ちなみに今使ってるキーボードはこちらです。今使ってるのはiPad mini2なのでそれに対応したものです。

created by Rinker
Logicool(ロジクール)
¥7,980 (2019/05/23 21:55:52時点 Amazon調べ-詳細)

新しいiPad miniはこちら。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥48,969 (2019/05/23 21:55:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク