楽天モバイルからLINEモバイルにMNP(乗り換え)した理由と申し込みの流れ

/ 12月 25, 2018/ 河北さん, 節約, 買ってよかったもの

河北さん
こんにちは!Doing ARTライター兼花粉症の河北です

この記事でも書いておりますが、私以前にsimフリーのiPhoneを買ったのを機にauから楽天に乗り換えして使っておりました。

契約した時期は仕事の関係でかけ放題プランがあるものを探していたんですが、あまり必要なくなったのでかけ放題プランを10分かけ放題プランにして使っておりました。

楽天ベーシックプラン1,250円+電話10分かけ放題880円というのです。

で、現在楽天モバイルは新しいプランがでて10分かけ放題がついたもので色々とでております。最低契約期間の12ヶ月も過ぎたのでもう10分かけ放題もいらないし、外してその分データ通信がついてるプランにしようかなーと新しいスーパーホーダイというプラン含め色々と料金シュミレーションをしてたんですが、新しいプランは最低契約期間(3年、2年、1年)で値段が安くなるように設定されていてあまり好ましくありませんでした。

なので他の会社とも比較してみようと評判のいいLINEモバイルの方も確認してみたところ3ヶ月300円でMNPだとLINEポイント10000円もらえるというキャンペーンをやっていたので比較したところすぐに申し込むに至りました。

LINEモバイルに切り替えた理由

  • LINEの年齢認証ができる
  • 月300円で安すぎる(3ヶ月後は3GBのデータ通信+SMS+音声通話で1,690円)
  • MNPだと10000ポイントもらえる
  • 評判がいい
  • LINE、Twitter、Facebook、Instagramは高速通信が無制限
  • 余った通信量は翌月末まで繰越できる
  • データ残量の確認がLINEアプリで簡単にできる
  • サイトが楽天と比べてわかりやすさが雲泥の差
  • エントリーパッケージを373円でAmazonで買うと事務手数料3000円がかからない
  • 最低契約期間12ヶ月

SNSが制限なしだったりLINEの認証が使えるのはいいですねー。格安SIMだとID検索できなくて不便を感じてたので。

今回申し込んだ300円というプランは3ヶ月で終わって1690円になってしまいますが、もうひとつ下のプランにLINEフリープラン1G 1,200 / 月(LINEの通信は制限なし)というのがあっていつでも変更可能なのでWimaxと併用して3ヶ月使ってデータ通信量を見てみて必要なければそちらに変更しようかなーという作戦です。今の楽天も月1250円にできますが、高速データ通信がついてないので1Gつくのはありがたい。

 

申し込み手順

LINEモバイルにはエントリーパッケージというのがあってこれをAmazonで買っておけば事務手数料が3,000円が無料になります。前は1,000円くらいしていたんですが今は370円くらいで買えちゃうので買わない理由がないです。まず先に買っちゃいましょう。

 

それが届いたらLINEモバイルのサイトへ。

 

まずは事前に買っておいたエントリーパッケージに書いてある番号を入力。キャンペーンコードはHPに書いてありますのでそれも入力すると10000ポイントもらえます。

 

続いて回線とプランです。回線はソフトバンクとドコモがあるんですが調べたところ今契約するなら始まったばかりのソフトバンクの方がいいというようなことが書いてあったのでソフトバンクにしてみました。ずっとauとdocomoだったのでなにげに初ソフトバンク。

 

プランの選択ですがコミュニケーションフリーの3Gプランが一般的な一番安いプランです。音声通話SIMを選ばないと電話ができません。まずはこれで申し込んで後で使用量を見て後でプラン変更すればいいと思います。プラン変更はアプリなどから簡単にできますが変更した翌月の1日から適応になるようです。

 

続いて乗り換えの場合はMNP番号を入力します。僕は楽天からの乗り換えなのでMNP番号を入力します。MNPの番号は現在契約してる会社で発行してもらえます。これでLINEモバイルがつながったら現在契約してる会社は自動的に解約されます。

 

シムカードはiPhoneとAndroidで違いますのでお手持ちのものに合った物を選びましょう。

 

オプションは特に必要なかったので全て外しました。持込端末保証というのだけ初めからチェックが入っているので必要なければ外しましょう。

 

最後は必要事項記入して身分証明書の写真を撮ってアップロードするだけです。

 

申し込みが終わって翌々日の朝にはSimカードが届きました。スムーズ。

Simカードを入れ替えただけでは使えないので開通の申し込みとAPN設定をする必要があります。

開通はマイページの契約情報確認ページにある「MNP開通申し込み」からでもできますし電話でもできます。

電話の場合ですが、Simカードを入れ替えてしまうと開通の電話ができなくなってしまうので先に電話しましょう。

MNP開通受付窓口(電話番号:0120-889-279)に電話して本人確認をとるだけです。ちなみにキャンペーン期間だからか電話がなかなか繋がりませんでした。
APN設定はWiFiに接続して以下のURLにアクセスして「インストール」をタップするだけです。

ということで設定完了したら何時間か後にインターネットなどが普通に使えるようになります。僕の場合は4時間くらいたったのにずっと圏外だったため一度再起動したら普通に繋がりました。

 

使用感:最高

使ってみた感じは今までの楽天モバイルの遅さはなんだったのというくらい快適になって最高です。後LINEモバイルと友達になって利用者連携するとログインする必要もなくデータ残量がすぐに確認できるのでめちゃくちゃ便利です。

 

「データ残量確認」をタップするとこんな感じでメッセージがすぐに送られてきます。

色々検索しましたがみんなの評判どうりとてもいいので格安SIMにしたいけどどこがいいのかわからないという人はとりあえず今、月300円なのでLINEモバイルにしておけば間違いはないと思います。

全然わからないわからないとauを使っていたHamajiさんにも変えてもらいました。笑
流れなどもこちらでわかると思いますのでご参考に。

LINEモバイルトップへ
スポンサーリンク