旅行の持ち物はこれ1つで!PORTERのかっこいいバックパック「TANKER」

河北さん
こんにちは!Doing ARTライター兼FPの河北です

旅行用のバックパックを探していて、いいのが見つかったので買い換えました。

 

PORTER TANKER TRAVEL COUTURE by LOWERCASE

僕の探していた条件としては

  • 軽い
  • デザインがシンプルでサイズ感が大きくもなく小さくもなく背負った時のシルエットがいい感じの
  • サイドにジップがついてる
  • 普段から使える
  • 雨に強い

だったんですが、バッチリでした。
一応買う前に実物見ておきたいと思って、問い合わせたらアーバンリサーチの有楽町店にだけ全種類あったのでチェックしてきました。

店頭には並んでおらず、店員さんに言わないとだしてくれませんでしたが、実物見るとオリーブがいい感じだったので黒ではなくオリーブにしました。
といってもそこでは買わず、楽天で買うと6000ポイントついたのでそっちで買いましたが。笑

以下、使ってみた感想です。

 

軽い

重さはナイロンとかのに比べると重いですが620gです。軽さと丈夫さを考慮するとこれくらいが妥当なのかなと。

 

サイドにジップがついてる

旅行のカバンとして使うときに取り出したい物が奥の方に入ってて手探りでごそごやったりむりやり引っ張ったりするとせっかく畳んだ服とかがぐちゃぐちゃになったりしませんか?

僕は下の方に入れたTシャツを引っ張り出すといつもぐちゃぐちゃになっていたので横にジップがついてるのがいいなあと思って探していました。

サイドジップ思ったよりよくて、かなり取り出しやすいです。

正面についてるこれは毎回とって開けるのがめんどくさいのでサイドジップついてなかったらちょっと不便に感じたかも。

 

デザインがシンプルでサイズ感が大きくもなく小さくもなく背負った時のシルエットがいい感じの

買ったのはポーターのタンカーリュックという1983年からある定番のモデルなんですが、
クリエイティブディレクターの梶原由景さんが旅行とか出張の経験を元に立ち上げたレーベル”TRAVEL COUTURE by LOWERCASE”がプロデュースしてアップデートした新シリーズです。

梶原由景 / LOWERCASE代表、クリエイティブディレクター

1965年生まれ。
元ビームス・クリエイティブディレクター。異業種コラボの元祖的存在としてナイキ、モトローラ、ディズニー、レゴなど様々な企業、ブランドと画期的なプロジェクトに取り組みセレクトショップの再定義を行った。
現在はハイエンドマーケットにおけるブランディング、コンサルテーションを多く手掛け、その領域はデザイン・ファッション・デジタルと広範囲にわたる。主にセレクトショップ・百貨店・ファッションブランドなどのコンサルテーションを進める傍ら吉田カバン”PORTER”ブランドとの協業による自社製品の企画・ディストリビュートなども行っている。
また、2010年には初の著作であるレストランガイド「TRANSIT TOKYOごはん」、私的定番紹介本「The Essencial Things 100」を上梓するなど執筆活動も積極的に行っている。
2015年11月には藤原ヒロシ氏とコンテンツサイト「Ring of Colour」を立ち上げた。

 

背負った時のシルエットが結構大事なのでそこらへんは考えられていてとてもいい感じです。

 

普段から使える

あまり大きいと邪魔になるし、小さいと入らないしという微妙なところなんですが、今まで使っていたリュックで普通に旅行は問題なかったので同じくらいのサイズを狙いました。ちょっと小さいかもしれないので持ち物は考えないといけませんね。

 

雨に強い

上から開けるとこのような。紐引っ張るとくしゅっと閉まるような感じなんですが、中はこのような感じでポーター特有のオレンジナイロンが敷き詰められております。防水加工ではないですが、水には強いのかなと。

 

まとめ

という感じで、久々にカバンを買いましたが、いい買い物をしたなという感じです。これを持ってガンガン旅行に行こうという意欲が湧いてきました。おすすめ。

created by Rinker
URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)
¥30,800 (2019/11/13 01:13:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

人気記事
スポンサーリンク