Nirvanaの名曲Smells Like Teen Spiritの和訳

河北さん
こんにちは!Doing ARTライター兼FPの河北です

今回はNirvanaの「Smells Like Teen Spirit」の翻訳です。

以前にジャケット記事でもとりあげたことがある、全世界で3,000万枚以上の売り上げを記録した、セカンドアルバム「Nevermind」のリードシングルになります。

デザイナーが選ぶジャケットデザインと解説【NIRVANA “NEVER MIND”のアートワーク編】

 

とはいえ、生前のライブではセットリストにも入れなかったりと、想像以上に売れてしまった事による自分の理想とのギャップでカートが一番やりたがらない曲のひとつでもあります。

歌詞の内容はカート・コバーンも、「どうも皆深読みしたがるみたいだけど、ありゃ単なるゴミだよ」と言っているのでそんな感じなんでしょう。

この売れよう売れようとしてないスタイルがかっこいいなとあこがれる人も多いんじゃないでしょうか。

意味のない歌詞といえばB-DASHですよね。歌詞の意味なくても売れる説やってほしいです。

とにかく、最後は非常に残念なかたちで終わってしまいましたが、90年代初頭に革命を起こした一曲であることと、この曲がかっこいいということは間違いありません。

このリフはバンドマンあるあるで弾くとドラム入ってくるみたいなのがよくあるのでコピーしとくといいかもしれません。

ではいってみましょー。

 

Nirvana – Smells Like Teen Spirit

Load up on guns
Bring your friends
It’s fun to lose and to pretend
She’s overboard, self assured
Oh no I know, a dirty word

 

銃に弾を詰めて
仲間を連れて来いよ
ハメを外して遊ぶのは楽しいぜ
彼女は退屈しきってるけど
ああ 汚い言葉を知っているぜ

 

Hello, hello, hello, how low (×3)
Hello, hello, hello

 

ハロー、ハロー、ハロー、どのくらい酷い?
ハロー、ハロー、ハロー

 

With the lights out, it’s less dangerous
Here we are now, entertain us
I feel stupid and contagious
Here we are now, entertain us

 

明かりを消したほうが、危険は少ないぜ
さあ俺たちはここだ 楽しませてくれよ
愚かな感情が俺を支配していく
さあ楽しませてくれよ

 

A mulatto, an Albino
A mosquito, my libido, yeah
Hey, yay

 

ムラート(白人と黒人の混血児)、アルビノ(先天性色素欠乏[白皮]症患者)
モスキート(蚊)、俺のリビドー(性的欲求)
ヘイ イエー

 

I’m worse at what I do best
And for this gift, I feel blessed
Our little group has always been
And always will until the end

 

ベストを尽くしても全然ダメなんだ
そんな才能のおかげで祝福されてる気になるよ
俺たちのグループはいつもそうだし
死ぬまでそうだろうよ

 

Hello, hello, hello, how low (×3)
Hello, hello, hello

 

ハロー、ハロー、ハロー、どのくらい酷い?
ハロー、ハロー、ハロー

 

With the lights out, it’s less dangerous
Here we are now, entertain us
I feel stupid and contagious
Here we are now, entertain us

 

明かりを消したほうが、危険は少ないぜ
さあ俺たちはここだ 楽しませてくれよ
愚かな感情が俺を支配していく
さあ楽しませてくれよ

 

A mulatto, an Albino
A mosquito, my libido, yeah
Hey, yay

 

ムラート(白人と黒人の混血児)、アルビノ(先天性色素欠乏[白皮]症患者)
モスキート(蚊)、俺のリビドー(性的欲求)
ヘイ イエー

 

And I forget just why I taste
Oh yeah, I guess it makes me smile
I found it hard, it was hard to find
Oh well, whatever, nevermind

 

なんで「味見」をするのか忘れたよ
ああ、俺を笑わしてくれるからかもな
見つけるのがホントに大変だったんだ
いやなんでもいいや 気にしないでくれ

 

Hello, hello, hello, how low (×3)
Hello, hello, hello

 

ハロー、ハロー、ハロー、どのくらい酷い?
ハロー、ハロー、ハロー

 

With the lights out, it’s less dangerous
Here we are now, entertain us
I feel stupid and contagious
Here we are now, entertain us

 

明かりを消したほうが、危険は少ないぜ
さあ俺たちはここだ 楽しませてくれよ
愚かな感情が俺を支配していく
さあ楽しませてくれよ

 

A mulatto, an Albino
A mosquito, my libido, yeah

 

ムラート(白人と黒人の混血児)、アルビノ(先天性色素欠乏[白皮]症患者)
モスキート(蚊)、俺のリビドー(性的欲求)
ヘイ イエー

 

A denial, A denial, A denial, A denial, A denial
A denial, A denial, A denial, A denial

 

ディナイル(否定)、ディナイル、ディナイル、ディナイル、ディナイル、ディナイル

 

作詞作曲
カートコバーン
デイヴ・グロール
クリス・ノヴォセリック

created by Rinker
Usm
¥1,046(2021/06/16 01:46:13時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク