デンマークはかわいい雑貨の宝石箱!コペンハーゲンのおすすめおみやげスポット 5選

/ 7月 15, 2018/ Mr.Hamaji, ヨーロッパ, 旅のデザイン

Mr.Hamaji
こんにちは!Doing ARTデザイナーのMr.Hamajiです

デンマークが好きになりすぎて旅行中テンションが上がるたびにデンマーーーーーク!!!と国名を叫んでいました。今まで行った国の中でも一番よかったので、今回のヨーロッパ旅行の記事もデンマーク関連が一番多いと思います。

と、いうことで今回はデンマークで行ってきたおすすめのおみやげスポットをご紹介したいと思います。

まず最初におすすめするのは、、

1. Irma(イヤマ)

こちらは1886年にデンマークのコペンハーゲンにて創業。130年もの歴史を持つ老舗のスーパーマーケットです。デンマーク国内で約80店舗を展開しているので、コペンハーゲンの街中など、至るところにあります。店鋪とマークがこちら。

 

このマークの女の子はオリジナルキャラクターのイヤマちゃん。創業者の娘さんがモデルになっているそう。この看板を最初に見つけた時、完璧にかわいい雑貨屋さん見つけてしまったと思ったので、のちにスーパーだと知ってびっくりしました。色合いもおしゃれなのです。中に入るとこんな感じ。

 

Irmaはしっかりとブランディングされている印象を受けました。ほとんどがオリジナルブランドのオーガニック食品、オーガニックコスメ、キッチン、サニタリー用品。店内の全ての商品にこのイヤマちゃんがプリントされていて、それぞれのパッケージの色使いや、レイアウトも洗練されているので見ているだけで楽しい。

 

パッケージのデザイン同様、新鮮さと有機認定食品の取り扱いに力を入れているため、食や環境問題に関心のある顧客が多いのも特徴だそうです。日本でいうと成城石井的な感じでしょうか?確かに、他のスーパーと比べると物価は高かったです。

webサイト→https://irma.dk/

そんなIrmaのオススメお土産はこちらのキャンバストートバッグ。

生成り生地に白の刺繍、、デンマーーーーークッッッッ!!!人気なので日本でもネットなどで取り寄せはできますが、値段が上乗せされて3000円くらいなります。デンマークだとだいたい1000円くらい。しかもこちらのトートは持ち手が太く厚めの生地なのでかなり使いやすいと思います。Hamajiもばっちりゲットしました。海外のスーパーなどで売っているエコバッグは日本では珍しいし、かわいいし、安いので海外行くと必ず買います。人からもらっても嬉しいし、オススメのお土産です。

もう一つ、Irmaで人気のお土産はこちらのコーヒーと紅茶らしいです。北欧はコーヒーが有名です。デンマーク、スウェーデン、フィンランドで行ったカフェはどこも美味しくてハズレがなかったので、説得力ありました。

 

2. HAY(ヘイ)

さてさてお次は日本でもファンが多いのではないでしょうか?HAYはデザイナーであるRolf Hayとデンマークの大手アパレルグループのBestseller社によって2003年に設立されたインテリアブランド。色や形など、北欧のセンスが光るおしゃれなデザイン雑貨が揃ってます。日本でも、青山のCIBONE、MoMAデザインショップなど、デザイン系の雑貨屋さんで購入することができますが、全て揃うコンセプトショップはデンマークのみなのでとても楽しみにしておりました。外観はこちら(両替所の手前)いろんなショップが立ち並ぶコペンハーゲンの銀座的な位置に店舗を構えておりました。

 

入ってすぐの1Fの壁がすでにかわいい。ショップ自体は2Fと3Fになります。

 

文房具や生活雑貨たち。ディスプレイの仕方もおしゃれ。箱もミニマルでかわいいです。

 

こちらはインテリアのフロア。もう色から形まで全部好みすぎて、、デンマーーーーーーークッッッッ!!!!

 

個人的にめちゃくちゃ欲しかったけど割れることを恐れて買えなかったラジオメーター。

HAYでは文房具だとメモ帳から鉛筆までデザインがかわいいし、安く買えるのでオススメです。インテリアフロアはギャラリーにいる気分になるし、部屋のレイアウトの参考にもなりますね。

Webサイト→https://hay.dk/no

 

3. STILLEBEN(スティルレーベン)

お次は2人の女性デンマーク人デザイナー、Ditte Reckwen(ディテ・レクウェグ)とJelena Nordentoft(イエレーナ・ノーデントフト)によって2002年に生まれたSTILLEBEN(スティルレーベン)。こちらが店舗。

 

女性らしいアイテムが揃っていて、お客さんも女性がほとんどでした。こちらのお皿はシンプルですが形も色も北欧っぽくて素敵。

 

ネイルのカラーもボトルの形までツボついてきます。

 

ポスターなども、他にはなかなか売っていないおしゃれなものがたくさん。

商品一つ一つが他とは一味違い、ところどころに北欧っぽさが垣間見えます。可愛すぎず、シンプルで長く使えそうなデザインなので大人の女性におすすめです。ここで友達の誕生日プレゼントとか買うとかなり喜ばれるかもしれません。

Webサイト→https://stilleben.dk/

 

4. Kortkartellet(コートカルテレット)

こちらは先ほどのSTILLEBENの向かいにあったお店でたまたま入ったのですが、調べて見たらデザイン大国デンマークでも今注目を浴びている地図や、文字をモチーフとしたデザインのポスターブランドでした。店舗はこちら。文字だけで構成されていてかっこいいですね。入りたくなっちゃう外観です。

 

店舗に入るとポストカードとポスターがほとんどでした。文字をユニークに配置して、世界の国や都市の地図をデザインしています。

シンプルなデザインですが、遊び心があり、あげる人を選ばないのでお土産に最適だなと思いました。

Webサイト→https://kortkartellet.dk/

 

5. Normann Copenhagen(ノーマンコペンハーゲン)

最後は前にアイスランドに行った時に、デンマークの女の子2人組にインタビューした時に聞いた

Norman Copenhagen(ノーマンコペンハーゲン)。アイスランドから帰国してからも気になってチェックしていたデザイン雑貨だったので、デンマークに行ったら絶対行こうと思ってました。

Paul Madsen(ポール・マドセン)、Jan Andersen (ヤン・アンデルセン)の2人が1999年にデンマークにオープンした小さなデザインショップがその起点となり、その後オリジナルプロダクトの開発を始め2002年にリリース。リリース当時から人気を集め、以降ショップ兼プロダクトメーカーとして活動中。最近では日本でも伊勢丹などで期間限定のポップアップショップが展開されたり、人気が出てきたんじゃないでしょうか。

しかしこの日行こうとお店を調べていたらまさかの土曜日は14時閉店、、!!一番期待していたのに店舗を拝むこともできず。悲しすぎるので、コペンハーゲンの空港内にあった店舗の写真を載せておきます。。

Webサイト→https://www.normann-copenhagen.com/en

お値段的には結構高めですが、文房具類は比較的安く買えるのでデンマークのお土産として是非おすすめしたいです。Hamajiもこちらの文房具が好きで集めているのですが、形や色がかわいいのでテンションが上がります。今回は本店にいけなかったので、、またデンマーク来なさいってお告げだなとポジティブに受け止めました。

以上、5店舗。デンマークはデザイン大国なので、お土産に困ったら是非、上記のお店をのぞいてみて下さい。絶対喜ばれるお土産がゲットできるはずです。デンマーーーーーク!!!

では。

場所:デンマークお土産スポット

スポンサーリンク